風俗で1番いい気分になりたいから探すよ!

大宮に居たテクニシャン

自分は風俗を利用する際にはテクニックを重視していますね。ルックスも大切だとは思いますけど、それ以上にテクニックが大切だよなって思います。テクニシャンといえばこの前大宮のデリヘルでやってきたUは素晴らしかったですね。大宮はホテルが多い事もあってデリヘルを利用する事も多いんですけど、彼女は本当に素晴らしいテクニックの持ち主でした。まずは雰囲気作り。こちらが快感を得る土壌をしっかりと作ってくれたんですよ。あれって出来るようでなかなか難しい事ですからね。それをしっかりと出来るってだけでこの子はかなりの子だなって思いました。そしてまるで腕が何本も生えているかのように、こちらのいろんな部分を刺激してくれました。快感が行ったり来たりです。でも徐々に快感が高まっていくのが分かるんです。そしていつしか心の中で早くイカせてもらいたいって呟くようになっていました。大宮のあの子はこれまでの風俗ライフの中でもトップクラスのテクニシャンですね。

短時間でもスッキリできた米沢デリ

米沢の風俗では長時間コースよりも短時間コースで1発抜くようにしています。私の場合は1発抜けばスッキリするので、短時間コースの方が費用的にも時間的にも合っているからです。短時間コースで遊ぶ時に大切にしているのは料金です。60分くらいまでなら1万円以下で遊ぶことが可能な米沢の店は多いです。また中にはかなり安い米沢の店もありますので、頑張って安い店を探すようにしています。すると55分で6000円という料金のデリがありました。55分で6000円という料金は結構魅力的です。またざっと見た限りでは、女の子についても可愛い系だったり、綺麗系だったりなどが揃っているので、これは楽しめそうなので家に来てもらうように電話で予約すると、25歳で綺麗系スレンダーボディのNちゃんが来てくれました。Nちゃんには55分という短時間で2回発射したいとお願いすると、Nちゃんは得意のフェラと高速手コキで見事に2回発射させてくれたので、非常に満足できたデリ体験でした。

白河3Pでは妻役と義母役になって

白河の派遣風俗で久々に3Pを依頼してホテルまで来てもらいました。以前は熟女2人を派遣してもらい熟れた肉体を2倍堪能させてもらい大満足の一夜でした。今回は少し設定を設けようと思い1人目は前回同様に熟女にし、2人目は熟女とは真逆の20代の白河の女の子にしたのです。私が今回持ち込んだシチュエーションプレイは嫁と嫁の母親との禁断の関係というアダルトビデオによくあるパターンの設定なのです。ホテルで入念に打ち合わせをして最初は妻役の若い女性に部屋の外に出てもらい、妻の母親とエッチなプレイをしている最中に妻が怒って入ってくるのです。私はベッドの上で義母役の熟女に乗っかって大きな胸をチュパチュパと吸っていました。すると妻役の白河の女の子が入ってきて私達に怒りながらも自らの洋服を脱ぎ捨ててプレイに加わってくるのです。唇は義母の唇でチンコは嫁の口の中という最高の3Pが完成され私は最高潮のまま妻役の胸元に射精したのです。1発目が終了すると間髪入れずに熟女の方が汚れたチンコにコンドームを装着させてフェラチオしてきてあっという間に大きくさせてもらい今度は義母役に発射です。

大人っぽさマックスの市川女子とプレイ。

僕がいつも使っていた女の子たちは、かなり若い子たちばかりでした。年齢も20代周辺の子ばかり。まぁ、自分でそういう子が好きだから使っていたのですが、たまには大人っぽい女の子も使ってみたくなるわけです。そこで、気分を一新して、市川風俗嬢を呼んでみました。市川エリアまで来てくれるデリヘルで、ホテルでプレイしてくれました。女の子は黒髪ストレートな子で、清楚系でした。性格は大人しいのですが、妙に大人の艶やかな雰囲気があってエロかったです。下着は黒で、脱がせてみると白い肌とのコントラストが絶妙。その裸を見ただけで、僕のムスコはギンギンに元気になってました。すると市川女の子の方から「すっごい元気だね、抜いて欲しいの?」と言葉攻め。いや、あれは天然かもしれません。とにかくすごくセクシーな子で、僕もタジタジでした。その後は濃厚な唇に包まれて、じゅぽじゅぽプレイ。素股や手コキ、Dキスや全身リップなども楽しめて、実に有意義な時間だったと思います。